通訳ガイド試験勉強の記録

50を過ぎて通訳ガイド試験(通訳案内士)を目指す勉強の記録

ず〜〜っと放置していました。

声をかけていただいて、転職したりなんだりであっという間に夏から初冬へ。

 

余り勉強してないのに一次試験に受かってしまって、もうすぐ二次試験という運びになりました。

全然勉強してないまま時間のみが過ぎていきます。

お金掛けないでどこまでやれるかってことで、頑張りました。

ハロ―のメルマガ読んで、シャッフルカードのアプリダウンロードに500円弱。

あと、本一冊だけ。

買ったのはこちら。ホント、これ一冊だけ。

 

通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識」直前対策 改訂版 ([テキスト])

通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識」直前対策 改訂版 ([テキスト])

 

社会福祉士を撮ったときも英検準1級を撮ったときもTOEICもとにかくお金掛けず何度かするのがポリシー。最低限の参考書は買うけれど、いわゆる「学校」には行かないってことです。行く人は英検2級を取るために学校に通うでしょう。それも一つの方法です。むしろ其のほうが効率が良いかもしれませぬ。

これは私に会ったやり方なんで、万人には向かないかもしれませんね。

閑話休題

で、上記の本以外に使ったのは無料動画です。

参考にした無料動画は

 ハローの先生(植山先生ですね、とても有名な方。非常に熱心です。)が行っているものですが、与太話が多く聞いていることに脱落。

どちらかというと、上記の本を書かれている、高田先生の動画です。

ハイサイ〜と三線で始まるのですが、とてもためになりました。一度全部見れば十分です。問題集も一度やれば十分。これで受かります。一次までは。

 

具体的にどうするかを書いていこうかと思いますが、流石にそろそろ二次対策するので

後ほどです。